スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ドッグランを作りたい 

1DSCF1640.jpg
うちには、こんな使ってない荒れ放題の畑がいくつかあるのです。
前から自家用ドッグランがあったらいいなぁ
と思ってたのですが、作り方も分からないし何から始めたらいいのー
状態で何もしてませんでした

あの小屋を壊すのはお金がかかりそうだからほっといて・・・。
隣の荒地をどうにかしたいなぁと思ってます

いかんせん、熱しやすく冷めやすい
思うだけ思ってやらないことも多いので
今後、話題にならなかったら
あぁ。やめたんだな
くらいに思ってください(笑)

とりあえず情報収集~


今日のお昼はホットケーキ。
ジャンも食べたよ
1DhotF1619.png

あー!
ホットケーキ落ちてる~
スポンサーサイト

[2006/02/02 14:54] 未分類 | TB(0) | CM(8)

んまー、道にホットケーキが落ちてるなんて・・・じゃなくて(笑)、
んまー、自家用のドッグランなんてすご~いですね!
とりあえず、邪魔になる草を刈って柵をつけるだけでもいいのでは?
斜面や林の中を利用したドッグランもあることだし、ジャンくんが走ったりくんくんできればいいんですもんね~。
いやー、出来上がったらジャンくん喜ぶでしょうね~~。
葵さん、頑張ってね!
[2006/02/02 18:24] 風太まま [ 編集 ]

自家用ドッグラン実現できたら、すごいですねー。
葵さんは考えることが壮大だね。
実現したら、はるばる北海道からお邪魔しにいきます。
宿泊施設もあればいいなぁ。
[2006/02/02 22:16] プラム [ 編集 ]

ドッグラン用に使えそうな土地があるなんて
これはもう、やっちゃうしかないでしょう!
そこで駆け回るジャンくん、見てみたいですぅ。

[2006/02/03 00:18] アイス [ 編集 ]

myドッグラン!!!素敵ーーー♪
近くに民家がなければ柵で囲うだけでも
充分そうだけど・・水場は欲しいよね
どろんこエリアと芝生エリアとアジエリアも欲しいよね
屋根付きも便利だよね
隣にカフェとかあったらサイコーだよね!
ヒトゴトだと思って書いてみました^^♪
本当に出来たら楽しみだなぁ☆
[2006/02/03 02:19] シャグマ [ 編集 ]

すご~い☆
土地持ちだなんて・・・(汗)、
ウチなんて家の土地をやっと買ったのに・・・
それもジャンくんのドッグランの方がデカイ気がするぞ!!

やっぱり最初は土地ならしでしょうか?w
草を刈って、
優しい砂をまいてあげましょうw
ウッドチップなんか敷き詰めたら最高☆
皆が言っているカフェや宿泊施設は
後ろの廃屋をリフォームしようw

頼んだよ!
葵ちゃんっっ♪
(↑頼まれてもねぇ~w)

[2006/02/03 07:20] [ 編集 ]

風太ままさん→そうですよね~
ジャンしか使わないんだし柵で囲って下をならせば・・・。
土だと汚れるからやっぱり何か敷きたいけど♪

プラムさん→お土産は白い恋人とTV父さんがいいですw
宿泊施設は・・・うちに泊まってください!(笑)

アイスさん→やっちゃうしかないですかね!?
駆け回るかな?
くんくんしてるだけだったら嫌だなー!(笑)

シャグマさん→・・・そ・それを作るのはすごく大変そうー!!
隣の小屋がなければもうちょっと大きくできるのになぁ・・・。

Aさん→そりゃー田舎と都会の土地じゃ違いますよん。
ウッドチップと芝生はどっちがいいかな~?
ドッグランに見学に行く必要があるかな!
[2006/02/03 08:02] [ 編集 ]

わーいいなぁ!ホントに草刈って簡単な柵を
付ければジャン君だけなら十分ドッグランだよ!
時間とお金があれば芝生もいいよねぇ。肉球に
優しそう。春になると草が育っちゃうから今から
草だけでも取っちゃったら?生きてる草は
処理が大変だもん!
ホットケーキ・・・明日は何が落ちてるかな??
[2006/02/03 10:40] ゆかちん [ 編集 ]

ゆかちんさん→芝生いいなぁと思ったけどやっぱ高いよねー!
草って本当に厄介だよね!
ちょっと離れた所にある畑はうちだけ草ぼうぼう!!(笑)
[2006/02/03 19:35] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://jankuson.blog17.fc2.com/tb.php/149-c8bbbd9e







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。